スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近無農薬野菜の方が危険だ、という話がささやかれているらしいが…


こんな話まで出ているんですね(^_^;)

以下転載記事

https://www.facebook.com/satoru.utsumi?hc_location=stream

最近無農薬野菜の方が危険だ、という話がささやかれているらしいが、やはり人類は末期であるということを悟らざるを得ない状況である。基本としては植物の生物毒がアレルギー症状を引き起こす、そして無農薬野菜はアレルギー物質(生体毒)が多く含まれることになりかえって危険である、ということらしい。基本は近畿大学の研究グループの試験結果らしいが、これをアホと呼ばずに何をアホと呼ぶのだろう。

確かにこれらの農作物は生物毒がほかのものより多いであろう。それは間違っていない。昔からそばなどのアレルギーがあるのも小麦アレルギーがあるのも、これが原因の一つであり取り立てて騒ぐほどのことではない。問題はそのような生体毒をさらに強力極まりない毒で消しておいて、その食物を安全だと思ってしまうグーミンたちの洗脳の深さにこそある。

さらにいうと、人類はそのような生物毒を緩和しながら食べる方法をいくつもあみだし、その生物毒を人体に取り込んでも対応できるように体を作り変えてきた。その生物毒をとって体が過剰反応する確率と、農薬やその他の物質をとって体が過剰反応する確率など、もはや比べるまでもないことである。こんなもので科学研究を参考にするとろくなことがない。なぜならその科学がすでに間違っているからだ。

そもそも生物毒を植物が作り出すのはそれが生きている証拠である。生物毒が減るのは農薬によって死にかけにされている証拠である。生命の普遍的な原理であれば生きているものを食べて命をもらい、死すれば土にかえって命を差し出すより循環の道はない。もはや人々は病気のみならず食べるということの基本的な概念を喪失しているといっていい。

自然農をしっかりやれば簡単に虫食いもおこらないが、虫も食わんような作物を食べたいキングーミンは別に食べればいいと思う。私だってスーパーでそのような野菜を買うことはある。しかしそれを食べて健康でいられるだなんて、こんな滑稽な話はほかにない。奴隷はやはり奴隷であることを好み、彼らに洗脳され貢ぐことしか頭にないらしい。地球の癌細胞であるニンゲンは、やはり癌やその他の病気で滅びるのがふさわしい種族なのだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nakamuraryuji

Author:nakamuraryuji
 健全な心と身体を作るのは、日々の食事です。
安心、安全な米、麦、野菜を提供出来るように、無農薬、無化学肥料、無除草、不耕起の福岡正信氏式の自然農法を実践致して居ります。
 健康、政治についても発信して居ります。

 農薬の危険性についてはこちら→第5回 日本有機農業学会 岡山大会講演資料集から抜粋 農薬をはじめ、人工的な化学物質が 人の健康に及ぼす影響の実態と対策の課題



  今後は、メールマガジンにて無農薬野菜の出荷状況、販売店舗やブログの更新等をお知らせさせて頂きます。
ご希望の方はuriuriman5@gmail.comへ件名に【メルマガ希望】とご記入頂き、本文は空白でメールご送信下さい。
 配信中止方法は、同じくuriuriman5@gmail.comへ件名に【メルマガ廃止希望】とご記入頂き、本文は空白で再度メールご送信下さい。
  尚、無農薬、無肥料の自然栽培ですので、必ず収穫出来るかはお約束出来ません。
 ご了承下さいm(__)m
 自然の力を大切に、野菜が出来るだけ自然に育てるように手を差し伸べていきます。
 
○発行責任者:中村龍二
○公式サイト:中村龍二の不耕起、無肥料、無農薬、自然農法~本当にミネラル、ビタミンの有る米、麦、野菜を求めて~ http://hukoukisaibai.blog.fc2.com/
○Twitter  :https://twitter.com/sizen_nouhou
○問い合わせ:uriuriman5@gmail.com
○登録・解除:uriuriman5@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。